2007年11月03日

OpenSocialとOpenIDと

GoogleがSNS向けの共通APIを出したらしいという話は聞いていたけど、なんとmixiまでがバンドワゴンに飛び乗ったというニュースにびっくり。mixiって、どちらかと言うとAPI公開にも消極的で、「オープン」からは程遠い印象だったのだけど。最近は少し変化してきているのだろうか。多分に願望が入ってますけどね。

そして、時を同じくして、はてながOpenIDを採用するというニュースも舞い込んできた。確かに、はてなスターなら、はてなユーザー以外の人も巻き込んだ方が楽しそうだし、これはこれでありだと思う。OpenIDって、まだいまいちぱっとしない印象だったのが、そろそろ臨界を迎えかけているのかも知れない。これを機会にブレイクしてくれないかな。いや、多分に願望が入ってますが。

奇しくも、共に「Open」を冠した規格絡みで出てきた2つのニュースを見ていると、今って実は大変なタイミングだったりするんじゃないかという気がする。自サービスにどれだけ多くのユーザーを囲い込むかで競い合うタイプのビジネスモデルが破綻して、開かれたプラットフォーム上で純粋にサービスの質やアイディアの善し悪しで勝負する時代への移行が始まった、歴史のターニングポイントとして後世の人達に記憶される時代のまっただ中にいるんではないかと。いや、多分に願望が入ってるんですけどね。

て言うか、OAuthとかOpenSocialとか、勉強しないといけないことが山積みなんですけど。でも、大変ではあるけど面白いな。こんな時代に生きてるなんて凄い運が良いのかも。とか思ったりもするわけです。いやまぁ、多分に願望が入ってるわけなんですが。

posted by cesare at 00:00 | 技術関連
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。