2007年09月12日

Zawinul翁が他界

Joe Zawinulが亡くなった。雑誌とかの写真ではまだまだ元気そうな感じだったのに。70年代こそ、アクの強そうな風貌だったけど、ここ最近はすっかり人の良いおじいちゃんという感じの、なんだか憎めない印象だった。元気なうちに、一度ライヴでお会いしてみたかったな。

最近のソロ名義のアルバムも一枚だけ持っていたので、追悼の意味も込めて久しぶりに聴いてみた。明るく楽天的だけど、どこか郷愁を誘うような、それでいて、たまにちょっと不思議な空気を漂わせたりする独特の音世界が心地良い。人柄を反映しているのだろうか。人々の喜びや楽しみとか、自然界の美しい風景とか、この世界の明るい側面を好んで表現していたように思える。取りたてて熱心なファンだったわけでもないのだけど、いなくなってしまうと寂しく。ご冥福をお祈りします。

posted by cesare at 22:38 | 音楽
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。