2007年06月18日

開発合宿に行ってきた

わくラボのメンバーと山籠りしてきました。いや、山ってのは嘘ですが。場所は大田区は池上方面の「観月」という旅館、と言うかバックパッカー御用達宿の風格漂う、近場の宿で。最寄り駅に向かう沿線風景からして東京都とは思えない、緩〜い空気を醸し出す絶好の合宿ロケーションであります。

写真は、旅館のフロントあたりの風景。 観月フロント

今回のお題は、「Skypeを使って音声を録音してblogに載せる」という明快なテーマ。各自資料を持ち込んで、方法を探るあたりからスタート。動作環境のことを考えると、Skypeを動かすのはWindowsが妥当だよね、という判断で録音周りの実装は矢野さんにお任せ。僕の方は資料探しとアイディア出しに回ってサポート。「これ使えばできるんじゃね?」「じゃあ試してみるか」的なノリで試行錯誤しつつ、いつの間にかできちゃったよ、おい。というわけで、SkypeAPIの使い方はなんとなくマスター。後は、出来上がった音声ファイルを別サーバーに渡しつつ、blogにエントリーを起こす方が主戦場に。blogはNucleus使うんだっけ?じゃあ手持ちの旧式iBookに環境作っておこうというわけで、作業開始。その横でPHPに詳しい田中商店さんがコードを書き始める。

そんな感じで、気が付いたら夜も遅い時間になっていたので、慌てて食事に繰り出しつつ、一休み&燃料補給して再開。午前2時頃まで起きてたけど、さすがに眠くなって戦線離脱。朝になって起き出してみれば、他の二人はとっくに起きてコード書いてるし。集中力凄いな。二人ともフリーランスで頑張ってる人達だけに、このあたりは強いのかも。会社勤めでのほほんとしてちゃダメですな。

チェックアウト前ぎりぎりまで粘って、ある程度の形が見えるところまで完成。一晩でここまで来れるとは思ってませんでした、正直なところ。目指すゴールを決めて合宿するのは、集中力を高める効果もあるのかも。今回は、それぞれの得意分野で分業するのが上手く行ったのも良かったかも。というわけで、なかなかに有意義な合宿となりました。

ところで、籠るのは椅子がある部屋が良いかな、とも思った今回の合宿。座椅子と座布団があったとは言え、床に座り込んでの長時間作業は、ちょっと疲れましたです。

posted by cesare at 22:06 | 日記
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/45230048
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。