2008年12月31日

2008年を振り返る

日本漢字能力検定協会によれば、今年の漢字は「変」とのこと。奇しくも、個人的にもこの字に象徴される一年になっていたように思う。最大のイベントは転職、すなわち働く場所を「変」えた、ということもあって。

strange, aka changes

転職については今年いきなり思い立ったわけでもなくて、以前から考えていたところに転機が訪れたので決行したというのが率直なところ。かれこれ11年以上も同じ会社に勤めていたわけなのだけど、そろそろどっちにするか決めないといけないと思っていたのですね。このまま一つの会社に居続ける人生を選ぶのか、それとも違う世界を渡り歩くのか。と言いつつも、選択はとっくの昔に決まっていたわけですが。後はタイミングはいつなのかという問題に過ぎなかったわけで。そのタイミングを見出した。

Offの時間でも変化があって、今年はいろいろと人付き合いの輪が拡がった一年だった。2月末にとあるカンファレンスで講演。喋ったこと自体はともかくとして、その後の2次会でいろんな人と出会ったのが、良い経験になっていたように思う。これを契機にして、いろんなカンファレンスや勉強会に手当り次第に顔を出しては名刺をばら撒いていた。覚えているだけでも、YAPC::AsiaやRubyKaigiから有志のOpenID勉強会、Rails勉強会@東京などなど。あまりにも数が多くて、全部書ききれません^^;。あっちこっちに顔を出しているうちに「以前に某所で話してませんでしたっけ?」なんて声をかけてもらえることが増えてきて、顔が知れ渡っていくのを実感したり。

そうやってリアルの方で繋がりが増えて行くと、自然とネット繋がりの関係も増えていくわけです。Twitterとか。調子に乗って、Twitterでしか知らない人に「飲みに行きません?」とか誘ってみたりして。以前はこういうことは考えもしなかったのだけど、いつの間にかこれが自然なことのように思えるようになっていた。そして、その勢いで次の就職先を決める、と。

とまぁ、そんな風に考えると、一番変わったのは自分自身のモノの考え方なのかも。以前よりも人との繋がりを軸にしているように思う。そんな感じに、いろんな面で「変」わった一年だった。

ともあれ、今年一年、良い縁に恵まれたのは幸運だったと思ってます。こんな「変」な奴にもかかわらず^^;お世話になった方々に感謝。そして来る年もまた、皆様に幸多からんことを。今後ともぜひ、宜しくお願いします。

posted by cesare at 23:14 | 日記
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/111982642
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。